借りる方の多くが希望する即日融資にも対応

キャッシングサービスを取り扱う金融機関は今の時代大幅に増え、金融機関同士の連携もあることで利便性が向上し気軽にキャッシングを利用できるようになりました。そんなキャッシングサービスのなかでもニーズの高い即日融資ですが、今でも大手消費者金融系が利用者の大半を占めています。

 

ただ、最近では大手消費者金融が大手メガバンクと提携したり大手メガバンクの傘下に入ったりしたおかげで、保証会社は消費者金融でも銀行を通じて即日融資を受けれるようになってきました。

 

銀行を通じることで消費者金融の金利と比較すると、低い金利設定となっています。申込み方法もインターネットや店頭窓口で申込むことができます。ただ、インターネットでの申込みの場合カードを店頭で受け取らなくてはならないため、多くの銀行系の場合は一度は店頭に行く必要があります。カードを受け取った時点から融資を受けることが可能となります。

 

条件についても年収による申し込みの制限を設けてなかったり担保、保証人、保証料が不要であったりなど申し込み条件も緩やかな傾向にあります。銀行系で即日融資の最大のメリットは銀行本体が発行する無担保ローンですので安心感があり、即日融資の最大のデメリットである金利が高い部分についても銀行系であれば低め金利で借入できることが最大のメリットなのです。

消費者金融は申し込み条件が低く設定されている

銀行系であっても中堅どころであっても、消費者金融での申し込みについては明確な年収の線引きがされていることはほとんどありません。
安定した収入があればOKとしているため、アルバイトやパートの方、派遣社員の方などの銀行カードローンでは断られてしまう方でも申し込みをすることが出来ます。
限度額はそこまで大きくならないことも考えられますが、素早く借りられますので緊急のお金のピンチには消費者金融がおすすめです。

 

特に手続きが早いとされているプロミス千葉市の借り入れであれば、曜日を問わずに対応可能時間内なら最短即日融資も可能としているために人気です。土日でもその日のうちに借りられ、周りに知られない契約が進められるために注目です。